NAKASA 株式会社仲佐

株式会社仲佐 > 製品情報 > 鬼おろしができるフードプロセッサー NDF-103

鬼おろしができるフードプロセッサー NDF-103

★★新製品★★ 4月1日発売    つぶしながら削り取る、わずか5秒で鬼おろしができる1台5役のフードプロセッサー

■カラー

(R)レッド

取り扱い説明書ダウンロード(pdf)

クリックすると拡大画像がご覧いただけます

定食屋さんの焼き魚に添えられた大根おろしが、家で食べるものとはぜんぜん違うと感じたことはありませんか?
もしかしたらそれは『鬼おろし』かもしれません。

鬼おろしとは、鬼の歯のような山形の刃でつくる粗めの大根おろしです。
大根を粗く砕くので水分が出にくく、シャキシャキなのに空気を含んだふわふわな食感で
辛みも少なく、大根本来の甘みを感じられるのが特徴です。

 

 鬼おろしができる1台5役のフードプロセッサー

 

■鬼おろしを作る■

新発想の鬼おろしブレードとバスケットを使うと、お家で作るには面倒で大変な鬼おろしがわずか5秒でできます。
鬼おろしブレードは、刃に目立てを施さないギザギザの回転刃です。この回転刃が大根を削り取ることで、シャキシャキな食感を再現しました。また、削り取った大根をメッシュ状のバスケットから容器に落とすことで、大根の水分が出にくく、ふわふわ感のある理想的な鬼おろしが作れます。
これまで、薬味の一つという印象が強かった大根おろしが、ちょっと食べ方を変えるだけで、大根の美味しさを新発見できます。

 

 

■粗目と細目の大根おろしを作る■

大根おろし刃も付属しており、従来の大根おろしも作れます。この大根おろし刃はコンパクトサイズでは珍しく、表面に細目用、裏面に粗目用の目立てを施したリバーシブル刃です。
表裏を使い分けることで細目と粗目の大根おろしをお作りいただけます。

 

 

■きざむ・まぜる■

面倒な玉ねぎや人参・にんにくなどのみじん切りも、あっという間に作れます。
ハンバーグのたねや、つくねの調理など多彩に使えるナイフカッターです。

製品仕様

品  名 鬼おろしができるフードプロセッサー
品  番 NDF-103
電  源 AC100V 50/60Hz
消費電力 65W
定格時間 3分間(3分間運転、20分以上休止)
コード長  約1.2m
安全装置 電流ヒューズ
寸  法 幅105×奥行115×高さ260mm
質  量 約700g

鬼おろしブレード・バスケット装着時

セット内容 本体、押込フタ、容器フタ

容器、鬼おろしブレード

バスケット、大根おろし刃

ジョイント、ナイフカッター